雅なマダムの笑劇場 直球・カーブ・変化球 魔球はどこへ落ちるやら  コメント欄も小劇場
 朝ドラのセリフ
2017年03月23日 (木) | 編集 |
WBC準決勝敗退、4年後は生きて応援できるのかっ!
迎えた次の朝 “べっぴんさん” も愈々終盤を迎えている。
戦争が原因で全ての家族を失った者同士。
死ぬ時も独りは寂しくないか?」
「じゃ、家を建てるわ」
長き独身生活に終止符を打ち、目出度く一緒に暮らすことになった。

全ての家族を失い、ゆくゆくは施設に入ろうと思っている私。
外は雪。 寝るしかないね!


 面白くないCM
2016年10月20日 (木) | 編集 |
〇自動車館

覆面プロレスラーがリングでギブアップしそうな編は、かろうじて許せる。
ストーリー性があるからだ。
これが受けたのかどうかは分らないが、かのレスラーが駐車場で回り
まくって目眩を起こす。
風船を爆発するまで膨らませる。
最近では合唱隊の一人になったり、銭湯に入っていたりと、意味不明で
面白くもなんともない。
幸か不幸か、このCMは北海道でしか放映されていないだろう。

タイヤ〇ゼン

ターイヤ〇ゼン、タイヤ〇ゼン
歌いながら、ただタイヤを転がしているだけ。
全くもって面白くない。
歌のメロディが耳に障るおかげで、社名は覚えてしまった。
これが狙いか? しかしタイヤは買わないだろう。

タイヤ編でいえば
ビッグな会社がビッグな歌手を使ったCM。
ペンギンに無理がある。

au 
良かったのは鬼ちゃんだけ。
それも、ショートヘアが非常に似合う俳優に目が留まっただけのこと。
おにぎりが転がって落ちた穴が何だっていうのだ。
昔話の主人公シリーズはもうやめるべき、最初から無理があった。

ドコモの光は結婚にまで話が進まなくても良かった。
演技派の俳優が揃っているだけに‥

確かに、人間より動物の方が受ける。
が、ソフトバンクもフワフワ子犬が出て来たあたりからネタ切れか。
 
CM効果は大であり、お金のかけ具合が傍目にもすぐわかる。
制作側は低予算でも良いものを作るべきだ。
ましてや 高額をかけただけの出来栄えにならないでどうする!
これから始まる日本シリーズは、貧乏なワタシのささやかな楽しみだ。
その途中、否が応でも遮って入るCM。
ネタより、切れると怖いのはワタシだ!


比べて、ぶさいく猫を使ったYmobileは面白さが続いている。
ニャンキュッパ なめんなよ 無条件に可愛い。


 除雪クレイマー
2009年01月24日 (土) | 編集 |
近頃大雪が降った、しかも湿って重たい。
量からして当然に市の除雪車が入った。
翌朝も降り続く中、除雪に精を出さねばならなかった。
我が家の前の道路はできる限りきれいにしてある。
いざという時のために車一台分くらいは空けてあるのだ。
来客のためでもあるし、灯油を運ぶタンク車も入る。
大好きな宅配便が来ることも考えにある。
万が一、救急車が入ることがあるかもしれないではないか。
この場所がないと、行く手に車が向かって来たらどこまでもバックして
道を譲らねばならない。

その大切な空間、私の力と汗と時間の結晶に雪を置いていく というより
積み上げていく、毎年だ!
せっせ、せっせと半分くらいまでやったところでキレてしまった。
土木現業所に電話した。

「なぜ、きれいに空けてある所へわざわざ雪を積み上げていくのでしょうか。」

両側平均に雪を落とすよう工夫しているが、 (広報に宣伝されていた。
 苦情が後をたたないため、今頃になって動いたということになる)
どうしても交差点以外のどこかに雪を置かねばならぬという返答だった。
つまり 「あ、ここ空いてる! 置くべ。」 で、特大雪団子の山。 

「私は近隣住民安全のためにも汗を流しているのに、わざわざ雪捨て場を
作ってさしあげていることになるのですか? 
除雪車は何のために入るのでしょう。 
安全・快適な冬道を確保するためではないのですか?
自宅前の雪ばかりでなく、よそ様に大変降り積もった分までの置き場所を
提供するほど私は力持ちではありませんし、お金もかけられません。」

突然 「パートナーシップをご利用ではないのですか?」

「町内会の意向で利用しています。周知のこととは思いますが、その排雪車が
入るのは冬も終わる頃です。 その間、私がアホくさくてやめたとしたら道路は
ドンドンドンドン狭くなるのです。
ドンドンドンドン置かれる雪はダンダンダンダン塀を圧迫するのです。
塀の負担は相当なものです。
ですから昨年までは個人で高いお金を払って排雪を頼んでおり、その上に
パートナーシップの費用も負担しているのです。」

「で、でも、どこかに置かないと‥」

「きれいに空けてある場所は必要性があるからです。
必要のないお宅の脇には雪が積もっているのです。
そういう場所に置くのが公平というものではありませんか?

雪害は札幌市の宿命です。
その将来を見据え、通りの一角に雪捨て場を確保するような策も施さず、
人口が増え続けて狭い土地に住宅のひしめくまま!
道路の除雪・排雪費が膨大になったのは必然的、市の責任が問われます。
良識ある市民は初めからマナーを守っているのです。
税金ばかりでなく、か細い女手を頼って置き場所とするのはとんでもない
ことではありませんか?」

絶句

「あなたに言ってもはじまりませんので、必ず下請け業者、そして直接機械を
動かす人に伝えて下さい。」

「はい、なるべく平均に落とすよう注意いたします。」

「必ず結果を出していただきたいと思います。変わらないようであれば
また電話をいたします、〇〇さんへ。」


平均に落とせなどとケチなことを言っているのではない。
頭とハートを使えということだ。
きれいな場所はきれいを保ち、片方に多く落ちるなら南側に、融け方が段違いだ。
車の先端をかなり出して確認せねばならぬほど堆く積み上がった危険な交差点。
除雪車の運転手は冬季、歩くこともせずショベルカー以外乗らないのだろうか。
それとも落札額が低く、手にする報酬が少な過ぎていまいち仕事に力が入らない
のだろうか。

私は当然労働者側に立っている。 どちら様もお仕事をするのは大変だ。
まして除雪車は通勤に支障のきたさぬよう、人様の寝ている頃から明け方まで
頑張るご苦労なお仕事である。 そのご苦労に対し人間性を問ふのは悲しい。

そして、担当になった市職員は苦情電話の雨アラレ、さぞかし胃も痛かろう。
特にこの日は倫子様の逆鱗に触れて返す言葉も見つからず、帰宅する頃には
潰瘍ができていたかもしれない。
それとも、台風が過ぎるのをじっと待つことに慣れているのだろうか。



[続きを読む...]
 北島と高速水着
2008年06月11日 (水) | 編集 |
「泳ぐのは僕だ!」

「泳がせているのはボクだ。」

「では、僕は何のために泳ぐのか。」

「ボクの更なる開発のために泳ぐのだ。」

「記録更新は君のためにあらず。 ふんどしのみ強制着用を申請する。」

「認められれば、次に高速ふんどしが研究開発されるだろう。」

「‥‥‥」


 手数料
2008年05月18日 (日) | 編集 |
申請書類の発行手数料として、某役所から郵便局の定額小為替を750円分
同封するよう指示があったので500円、200円、50円とそれぞれ1枚ずつ購入
することにした。

以前にも一度購入したことがあるはずだが忘却の彼方、このように分かれて
いるのを改めて知ることとなった。

手数料が1枚につき100円かかりまして、合計で1.050円になります。」
「ええーっ? そんなに高いのっ?」
あまりの驚きように担当者は当惑し
「民営化になってからどうの、こうの。 他の方法は指示されませんでしたか?」
「あとは現金書留。もっと高くつくわね。」
「そうですね‥」

750円の手数料が約半分の300円! 
これってぶったくりでない?
この手数料でいったい、誰が、どこで、どんなふうに儲けているんだ!
印刷代としても高過ぎやしないか!

銀行の窓口手数料も高いがこれは振り込んでもらうわけでなく、私が購入した
切手と封筒を使ってその中に入れるだけ。 手数をかけているのはこの私だ!
まして普通の封筒に入れて送付できるのだから、ただの紙切れ同然。

憮然として帰宅し、ネットでゆうちょ銀行を開いてみた。
現金を定額小為替証書に換えて送付する送金方法です。少額の送金に便利です。
いったいどこが便利だと?
定額小為替手数料は絶対に合計金額で決めるべきだ!

役所ももっと民に優しく切手とかにせよ。
80円切手9枚と10円切手3枚で済む。
大抵の家庭にはこの程度のストックはある。
貧乏な我が家にもお年玉切手シートを除いた他にあった。
750円を支出しなくて済んだのだ。
お弁当代としても一食分は浮いたのだ、あぁもったいない
役所としては、送られて来て集まった切手をペタペタ貼って仕事の量を増やせ!