雅なマダムの笑劇場 直球・カーブ・変化球 魔球はどこへ落ちるやら  コメント欄も小劇場
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 花によせる想い
2007年05月31日 (木) | 編集 |
   070530_1503~01.jpg

増えるので と ほんの一株をご近所の奥様からいただいた。
2枚かと思われる大きい方の花弁が約2cm 花の丈は約4cm
雑草の多い部分に植え、どんどん増えて絨毯のようになればと
願っていたところ、シルバーセンターに草むしりを頼んだ折
ご丁寧にほとんど抜かれてしまったのだ。
非常に残念に思っていた2・3年後、その奥様は持病の悪化で
帰らぬ人となってしまった。
ご葬儀に参列させていただいた時、ご冥福を祈りながらこの花の
お礼と、大切にしなかったお詫びを申し上げた。
その翌年から増え始め、名を知らぬまま その方を偲ぶ花となった。

   070601_1329~01.jpg


[続きを読む...]
スポンサーサイト

 横やり
2007年05月25日 (金) | 編集 |
ある手続きをしに区役所へ行きました。
珍しく駐車場も空いていて、順番待ちにも時間がかかりませんでした。
必要書類は揃えてありましたので、手続きは粛々と進むはずでござい
ました。

担当の女性は私より年上?に見え、大変貫禄のある方でございました。
嫌な予感です。事務方にしては迫力ある風貌と、薄いピンクでパール
入りのマニキュアが殆ど剥げているご様子から、お仕事のし過ぎでは
ないかと思われます。

私の書類にざっと目を通すと突然を向き出して、視線は完璧に
隣のデスクの書類です。
個人情報漏洩について問題多き今日、形ばかりの間仕切りなどして
あって 手続きをしていただく者同士の顔は見えません。

迫力ある方は 「ちょっと失礼します」 の一言もなく 同僚のお仕事に
口を挟み出しました。言葉遣いも仲間同士でお茶飲みながらお饅頭

「それさーア、違うんじゃないのお?
さっきから聞いてたんだけどー。」

目の前の善良なる区民の存在はいかに。
気の弱い同僚なるおじ様の面目はどこへ。
声にも迫力がございますので お隣で手続きをなさっている方の
情報は筒抜けです。

待つこと数分 「スミマセンねえ」 と 一応 謝って戻って来たと
思ったらまたすぐそちら。
こーゆー場合 「こちらに集中すべきでは」 などとやり合う元気は
ございませんでした。
やっと戻っていただいて、投げやりにしていた私のためのお仕事の
続きです。 

「・・・・・」  
「それでよろしいのでしょうか?」
「え? あ、‥ はい。」  耳は身体を離れたままお隣に。
「では帰らせていただきます。」
やり場のない怒りをやんわりと込めてみたつもりですが
「・・・・・」

こよなく晴れた青空を 悲しと思うせつなさよ
やり切れぬ気持ちをアクセルに乗せ、久々にぶっ飛ばした
初夏を思わせる日の出来事です。


[続きを読む...]
 ホウチャクソウ
2007年05月23日 (水) | 編集 |
   hochakuso2.jpg

ユリ科で 「宝鐸草」 と書く。花の形がお寺の建物の軒先に
下がっている大型の風鈴(風鐸)に似ているので付いた名。
私はこのように長い宝鐸を見たことはない。

庭にこの花が存在しているのを最近知った。
一人静に混じってひっそり咲くのを見落としていたものだ。
可憐な花が風に揺られる様はまさに細長い風鈴。
かすかに音も聞こえて来そう‥
若芽は有毒だそうで食べないようにとある。
食べたらどうなるかは書いてなかったが 知りたい。

今 欲しいのは アリが嫌う花 雑草を寄せ付けない花 
人間様の家にまで入り込むアリ。数年前 業者に3万円も
払って(割引価格) 駆除したが2年も持たなかった。
抜いても抜いてもきりがない雑草。特に 名前を知らないが
根がやたらに強く地下を這ってどこまでも侵食してくるやつ。
いつからか蔓延るようになって他のものはご愛嬌的存在に
なったくらいだ。この2つのたくましい生き物は きらいだ!





 自動車税 納税月
2007年05月22日 (火) | 編集 |
毎年この時期になると頭が痛い。自動車税納税である。
グリーン税制とかいって 新しい車には軽減措置があり
私のように買い換えられない者にとっては段々高くなる。
貧乏人はいつも苦しめられるのだ。
大体この基準はおかしくないだろうか。
私は1年で3千キロ走るかどうか。
つまり地球を汚すほど走っていないのだ。
しかも用途の90% は家族の病院通い送迎、走る親孝行の鑑。
これが四半世紀も続いている。遠乗りやレジャーは環境上稀だ。

あまりに地味な人生を振り返り、前世の罪など考えていると
「カサ」  この音が聞こえた時は決まって 見たくない郵便物。
自動車税納税通知書」  げっ!
封書の表は何故か目立たない配色のフォント。 

裏を返すと自動車税納期限31日(木)です。

制度のために車検も1年置きにきちんと受けて車の安全は保障されて
いる?と思っている。 軽減措置のある
新しく高価な車ですごい距離を楽しく走るのと
一体どう比較してくれるのか。

自動車税額は絶対に走行距離と貧乏度で決めるべきだ。




 シラネアオイ
2007年05月19日 (土) | 編集 |
   sirane2.jpg


   sirane1034~01.jpg


この花を最初に見たのはある病院の院長室であった。
薄紫の1輪が小さな花瓶の中で首を垂れ 楚々として咲いていた。
花の色は息を呑むほど美しく 葉の控えめな色がそれを引き立て
しばし時を忘れるほど魅了された。
花弁ではなく4枚の萼片で漢字では「白根葵」と書く。
山歩きの好きな院長が採取して来たということで これが野草に
惹かれるようになったきっかけかと思う。
何年もかかって 偶然ある山で見つけた時は大いに感激した。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。