雅なマダムの笑劇場 直球・カーブ・変化球 魔球はどこへ落ちるやら  コメント欄も小劇場
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 病は気から
2015年02月18日 (水) | 編集 |
     nobinobi.png


早、2月も半ばを過ぎた。
大嫌いな2月だが今年は暖かい…
なのに母の遺した厚手の長袖シャツに股引をまとっている。
椎間板ヘルニアの症状が急に悪化して足がしびれ、血の循環が
悪くなったため、やたら寒いのだ。

ベッドに入り、やけに足が冷たくて触ってみたところ、感覚がない!
そう感じた途端、病人になった。 
足が痛くて歩くのも辛い。

20年近く前に名医を紹介され、診断を受けた時は、手術の必要は未だ
無いのでリハビリで症状を緩和させるよう促され、薬も出なかった。
「こんなに痛いのにですか?」
「薬はその場しのぎですから。」
大いに納得したので今回は院へ行くのをやめ、腰痛体操を始めた。
何事も長続きしない私、これは続けないとやばい。
歩けなくなったら大変だ。
誰も世話をしてくれないので転がっているしかない。

椎間板ヘルニアは、ストレスで発症する場合があると聞いた。
病は気からという。
わざわざ記事にしたので明日には治っているかも…





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。